S6使用 最高2039最終1954 FlareIllusion

初めましてのかたは初めまして

カンムルといいます。

今季はサン・ムーン環境では最後のシーズンになるのでたしなみ程度に記事を書いて残しておこうかと思います。では構築紹介から


f:id:WatanabeRisa:20171110013217j:image

TN WatanabeRisa

最高2039

最終1954

 

カバリザを今回は軸に組んでみました。

カバリザ自体は初めて使うので慣れないことが多く使い始めはとても苦労しましたが使うにつれて強味、弱味を理解し立ち回ることが自分なりにはできたと思います。

個体紹介

リザードン@Y石


f:id:WatanabeRisa:20171110020841j:image

特性 ひでり

性格 ひかえめ

実数値:173(156)-111-115(132)-211(100)-136(4)-135(116)

技構成:オーバーヒート、ソーラービーム、めざめるパワー氷、卍地震

構築の軸

技構成はかなりファンキーだと思う

ヒードランが後投げされるのが嫌で地震を採用。ヒードランの個体数が多くフラストレーションが溜まりまくってたので採用したがバンバン決まった。遅いヒードランは何もできずに落とされていく。今季の相棒枠、強かった。

 

カバルドン@ゴツゴツメット


f:id:WatanabeRisa:20171110021626j:image

特性 すなおこし

性格 わんぱく

実数値:215(252)-132-187(252)-×-93(4)-67

技構成:地震、氷の牙、あくび、なまける

 構築の軸

物理受けの普通のカバルドン

無難に強く耐久おばけはさすがだった。

氷の牙はボーマンダランドロスへの打点として採用。

 

ミミッキュ@ラムの実


f:id:WatanabeRisa:20171110022129j:image

特性 ばけのかわ

性格 ようき

実数値:131(4)-142(252)-100-×-125-162(252)

技構成:鬼火、電磁波、じゃれつく、みちずれ

…。

わかる、言いたいことはわかる。

構築でキノガッサが重く10割選出されるのでメタりにメタったのだがこれがまた強かった。ガルミミガッサみたいな選出されたときはこいつでゲーム終了までもっていける。

無難に呪いにしようか迷ったが呪いよりみちずれで持っていったほうがはやいと思い採用。ただキノガッサがいない構築以外はほとんど出さない。

 

ポリゴン2@しんかのきさき


f:id:WatanabeRisa:20171110022802j:image

特性 アナライズ

性格 ずぶとい

実数値:191(244)-×-156(252)-125-117(12)-80

技構成:10万ボルト、冷凍ビーム、イカサマ、自己再生

放電ではなく10万ボルトなのはアナライズを腐らせないため。ギャラドスが重く見えたので採用。ミミッキュギャラドスなどのストッパー、カバルドンと役割は大体同じ。

 

ゲッコウガ@こだわりスカーフ


f:id:WatanabeRisa:20171110023519j:image

特性 へんげんじざい

性格 やんちゃ

実数値:147-161(252)-87-124(4)-81-174(252)

技構成:ダストシュート、いわなだれ、とんぼがえり、冷凍ビーム

カプ・コケコ、カプ・テテフゲッコウガを見る枠として採用。ほとんどスカーフを警戒されずにコケコ、ゲッコウガはダストシュート、とんぼがえりで落とせるのだが襷テテフはムーンフォースを押してくれないと勝てない。サイキネ打ってくる人がいたが悪波だったらどうすんの?って聞きたかった。考慮しろ。初手に出てくることが多いコケコ、テテフ、ゲッコウガを落として数敵有利から始められるのはとても強かった、リザードンY、ウルガモスも雪崩で落とせる、パルシェンもこいつでいける。このポケモンが今回のMVP

 

ギルガルド@ゴーストZ


f:id:WatanabeRisa:20171110024203j:image

特性 バトルスイッチ

性格 いじっぱり

実数値:155(156)-222(252)-71(4)-×-72(12)-91(84)

技構成:シャドークロー、かげうち、せいなるつるぎつるぎのまい

カバウツロカグヤなどはこいつで見ていた。

物理型とはあまり読まれずかなり通りが良かった。迷ったときなどはこいつを選出していた。主に相手のガルド、カグヤ、ウツロなどを見てもらっていた。無難に強くこの構築とのシナジーもかなり良かった。

 


f:id:WatanabeRisa:20171110024747j:image

最終シーズンということで2100目指して気合い入れてやっていたが力尽きた。

2010ぐらいから1770→1667→1609→1753→1695

とふざけた増田のマッチング謀略により呆れて撤退、とてもふがいないシーズンとなってしまった。マッチングだけはどうにかしてほしいと思う。増田頼むわ。

USMでは全シーズン2100目指して頑張りたいと思います。最終日通話してくれた方々ありがとうございました。

ではこれにて
f:id:WatanabeRisa:20171110025358j:image

 

最終 自分へ結果を認めろ 弱いぞお前
f:id:WatanabeRisa:20171110025439j:image
 

 

S4使用 最高2094 最終19×× カンムルスタン

初めましてのかたが多いと思います。

カンムルと申します。

今回は今までにないほど苦しく、悔しいシーズンで良い経験になったので記事を書いてみようかなと思った次第です。初めての記事なので至らない点が必ずあると思うので良ければ色々教えていただけるとありがたいですm(__)m

 

では並びから


f:id:WatanabeRisa:20170718194417j:image

TNソウル

最高2094

最終19××

 

所謂対面構築

個体紹介

ガルーラ@石


f:id:WatanabeRisa:20170718194432j:image

性格:陽気

実数値:メガ後 181-177-120-×-120-167

技構成:ねこだまし、捨て身タックル、れいとうパンチ、地震

ORASからの親友、こいつが構築にいるだけで安心する所謂依存性。シーズン途中までグロ不意を使っていたがマンダ、ランドに打点が欲しかったため無難な型に変えた。よくわからないがゴツメでもないランドが突っ張ってきて、ねこ+レンチで飛んでいく姿をよくみた。

 

クレセリア@ゴツメ


f:id:WatanabeRisa:20170718194445j:image

 

性格:図太い

実数値:227-×-189-95-150-106

技構成:ムーンフォースつきのひかりトリックルームみかづきのまい

ガルーラのママ友。後述の構築の軸であるHB眼鏡テテフを通すためにトリル採用。ムンフォか冷Bかは個人のお好みだと思うがメガギャラ、バシャに少しでも多くのダメージを入れて後ろから出てくるテテフで確実に落としたいため自分はムンフォ採用。この構築で重たいグロスはこいつに任せすぎてアイへに怯まされまくった。まぁ、しょうがない。

 

ヒードラン@たべのこし


f:id:WatanabeRisa:20170718194457j:image

 

性格:おだやか

実数値:193-×-137-153-165-98

技構成:火炎放射、だいちのちから、どくどく、守る

調整はじゅんさんのを採用させていただきました。

 http://ponz-poke.hatenablog.com/entry/2017/06/30/033613

公開を快く引き受けていただいたじゅんさん、ありがとうございますm(__)m

この構築で重たいギルガルドを見るための枠。ガルドが見えたら必ず選出していた。だいちのちからはドランミラーに勝つために採用。とにかく硬い、交換読みでどくを撒いて守って裏からの展開が強かった。トリル展開かどく展開のできるようになったこいつの貢献度は高い。ガルクレセドランでもまだ戦えたのはこいつのおかげかもしれない。

 

ミミッキュ@ゴーストZ


f:id:WatanabeRisa:20170718194513j:image

 

性格:いじっぱり

実数値:131-156-100-×-125-148

技構成:シャドークロー、かげうち、じゃれつく、つるぎのまい

どこにでもいる普通のミミッキュ

特性のおかげで切り返し役として活躍してくれた。初手に出しても強いしラストの詰めにいても強くやはりこいつはぶっ壊れてる。

こいつの採用理由はほんとにただ切り返し役が欲しいと思っていたから。実際出したら強い。そしてこいつ、じゃれつく外さない。それだけ。

 

ボルトロス@デンキZ


f:id:WatanabeRisa:20170718194526j:image

 

性格:臆病

実数値:155-×-90-197-100-168

技構成:10万ボルト、めざ氷、わるだくみ、ヘドロウェーブor挑発

ここまでで水タイプ+カグヤが重いので採用した。受けル、ドヒブル、カグヤ入りに対して積極的に選出をした。ヘドウェもブルル、コケコ等への打点になったり強いが挑発も想像していたよりも打つ機会が多く1体で電気+地面の一貫をきれるこいつは優秀。わるだくみで強引に積んで受けルを半壊させる。

 

カプ・テテフ@こだわり眼鏡


f:id:WatanabeRisa:20170718194538j:image

 

性格:控えめ

実数値:175-×-117-176-136-118

技構成:サイコキネシスサイコショックムーンフォースシャドーボール

この嫁ポケが今回の構築の起点。

前期から使っていたが火力がおかしい、強すぎる、守り神より破壊神のほうがふさわしいと思ってる。こいつが通っていたら即選出。初手で場を荒らしクレセのトリル+みかまいからまた破壊するムーブがほんとに強い。

サイキネ押してるだけでゲームが終わることもあった。ショックのおかげて悠長に舞うガモスを破壊したり、時々強引にガルド、グロスバック読みシャドボで優勝したりしていた。ポリ2もサイキネ押してたら勝手に勝てる。マンダの恩返し耐えてムンフォで落としたり、ゲンガーのヘド爆耐えてサイキネで落としたり強かった。こいつを信じて使ってきて良かった。ギャラもムンフォで押しきれる、怯みさえしなければ!!

H16n-1調整
意地っ張りメガボーマンダすてみタックルを93.7%で耐える
D4振りカプテテフをサイコフィールド下のサイコキネシスで確2
4振り95族+2

 

与ダメージ
サイコキネシス
H252輝石ポリゴン2
61.4%〜72.3%(確定2)

HD252輝石ポリゴン2
43.7%〜52%(14.5%の乱数2)

D4ガブリアス
103.2%〜121.8%(確定1)

D4カプテテフ
51%〜60%(確定2)

無振りカプ・コケコ(サイコフィールドなし)
97.9%〜115.8%(87.5%の乱数1)

ムーンフォース
H4ギャラドス
69%〜81.2%(確定2)

無振りカプコケコ
103.4%〜122%(確定1)

被ダメージ
物理
意地っ張りメガボーマンダすてみタックル
85.7%〜101.1%(6.3%の乱数1)

陽気ギャラドスたきのぼり
39.4%〜46.8%(確定3)

陽気りメガギャラドスたきのぼり
46.2%〜54.8%(58.6%の乱数2)

意地っ張り鉢巻ガブリアスのじしん
82.2%〜97.7%(確定2)

意地っ張り珠ミミッキュのシャドークロー
80%〜94.8%(確定2)

 

基本選出

テテフ+クレセ+ガルーラ

テテフ+クレセ+ドラン

ガルーラ+クレセ+ドラン

vs受けル

テテフ+ボルト+クレセorドラン

ベトベトンがいたらドラン

いなければ回復要員のクレセ

 

vsコケコランドグロス

テテフ+クレセ+ドラン

vsカバマンダ

テテフ+クレセ+@1

vsドヒドブルル

テテフ+ボルト+@1

重いポケモン

メタグロス(こいつのアイへ怯み確定)

HDマンダ(ほんとに無理、サイキネ、ムンフォ耐えないで)

ギルガルド(聖剱持ちやめて)

カミツルギ(カクトウZで優勝しないで)

ミミッキュ(同速勝負、負けなければいい、削りいれればどうにかなる)

 

最後に

長々となりましたがまず、ここまで読んでいただきありがとうございます。初めての構築記事で何を書けばいいのかさっぱりわかりませんでした。アドバイスください()ここにきてガルクレセドランみたいなORAS時の構築ですがまだ全然戦えると感じました。ただ2100に乗せることができずにチャレンジ失敗してからずるずると落ちてしまいました。気づいたら19××で18わこつしかけてたのでテストも近いのでやめました。ほんとに今季は苦しいシーズンで何度も何度も構築を組み替えたりしてやりくりしていました。朝まで潜ってるかたもたくさんいて尊敬の言葉しかでませんでした。体調だけは気を付けてほしいとも同時に思いました。

来季もまた気が向いたら記事書いてみようかと思います。

 

 

渡邊理佐かわいすぎて癒されてました(´・ω・`)


f:id:WatanabeRisa:20170718194632j:image


f:id:WatanabeRisa:20170718194644j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに最終はこれ

泣きました



f:id:WatanabeRisa:20170718194614j:image